ULU(ウルウ)赤ら顔や乾燥肌、敏感肌に悩む人たちを一人でも多くきれいに。
2021/10/01

知らぬ間に進行する口元の「マスク老け」にご用心!

こんにちは。
ULU(ウルウ)お客様サポートセンターの三富です。

先日、鏡に映る自分の顔を思わず二度見してしまいました。
鼻の両脇から唇の両端に伸びる憎き2本の線…。
そう、一気に老けた印象を与える「ほうれい線」がそれはもうクッキリと現れていたのです。

どうした何が起きたと、ひとまず頬を指で押し上げる抵抗を試みるも、指を離した途端、また無残に弧を描くほうれい線…。
これが噂の「マスク老け」か…と、しばし呆然と自分の顔を眺めたのでした。

ほうれい線

巷で話題の「マスク老け」!その原因は?

1年半以上続くマスク生活。
顔の下半分が覆われるため、「見られている」という意識がなくなり、失われる緊張感。
さらに、家にこもりがちになり、人と会う機会も減ったことで、口周りをしっかり動かしながら会話することも少なくなりました。
結果、顔の筋肉である「表情筋」が凝り固まって衰えてしまい、一気に老けた印象に…。
マスクをしていない時と比べると、表情筋の活動量は半分~4分の1にまで減るという実験結果も出ているそうです。

私は昔から、「もはや顔芸だよね」と揶揄されるほど表情でリアクションを取りがちなのですが、マスク生活の浸透により、目を大きく見開いたり、目尻を下げたり、眉間にしわを寄せるだけでそれが成立することに、少なからず気楽さを感じていました。
その油断がほうれい線となって如実に現れることになるとは露知らず…。

そこで今回は、凝り固まった表情筋をほぐして、ほうれい線をケアするマッサージ方法をご紹介したいと思います!

気になるほうれい線を解消する簡単マッサージ♪

マッサージをする際は、摩擦で肌を傷めないようクリームやオイルで滑りを良くすることと、やりすぎは炎症の原因になるため、回数を守って効果的に行うことがポイントです。
マッサージ用のクリームやオイルを持っていなくても、「ULUキープモイストクリーム」をたっぷり使ってマッサージすると、これから加速するお肌の乾燥を防ぐことができて一石二鳥です♪

キープモイストクリーム

【ほうれい線解消マッサージ】

  1. 人差し指の第二関節を小鼻の横に当てて、力を入れて5回プッシュ。
  2. 指を少し立てるようにすると凝りにとっても効きます、痛気持ちいいくらいの強さでプッシュしましょう。
    小鼻から目頭の下までにかけて、指を上に少しずつ移動させ5回ずつのプッシュを続けます。

  3. 次に、頬骨の下のふち部分を5回プッシュします。
  4. 口角を上げて笑うことが少なくなるとこの部分が凝り固まるため、プッシュを終えたら円を描くようにほぐして柔らかくしていきましょう。

  5. 今度は口角へ。ゴリゴリと固い凝りが見つかりませんか?
  6. 凝りの塊を潰すように5回プッシュしたあと、こちらも円を描くように丁寧にほぐしていきます。

いかがでしたか?
私はかなり凝り固まっていたのか、どこを押してもものすごく痛くて、プッシュし続けているうちにじわ~っとあたたかくなっていくのを感じました。

マスク生活はまだまだ終わりが見えません。
コロナが収束した時にはすっかり老け込み、引き続き家にこもりがちに…。
なんてことにならないよう、こまめにマッサージを行ってマスク老けを撃退しましょう!
シェアする